過去よりも未来へ、一歩でも前へ!

変わらない過去、変えられる未来、一歩だけでも前へ!

ほめ達の学び

相手の感情が前面に出ているときは、まず、共感!

冷静なアドバイスが伝わらない経験 親身になって、冷静にアドバイスをしたのに、、、、伝わらないどころか、逆に怒られることはあります。 同僚が相談に来ました。聞いてよ、課長がもっとまじめにやれって怒るのよ。真面目にやっているのに、やってられない…

気づくか気づかないか、失敗は気づきです!

不幸な情報の洪水 ニュースなどでは毎日、不幸な情報が流れてきます。ネットや携帯電話の普及で、以前の530倍の情報が入っていきます。そこに目を向けると、テンションが自然に下がります。 殺人事件や事故は別ですが、、、、これは何を教えているのだろう、…

怒りの感情は仕方ないけれど、早く吸い込みましょう!

怒りの感情は仕方ない 純粋な疑問です。ほめ達は、怒ることはないのですか、怒ってはいけないんですか? 達人が答えます。怒ってしまうのは、仕方がないんです。怒るのは感情、感情は止められません!ただし、怒ることのマイナスを知って、早く元の状態に戻…

正義ともう一つの正義の争い、その究極が戦争

正義ともう一つの正義の争い、その究極が戦争 正義(正しい)には、様々な基準があります。宗教、文化、思想、価値観などが違えば、正義は変わります。 正義の反対は悪ですが、争いの多くが、正義VSもう一つの正義です! 正義と正義がぶつかり合うと、ものす…

鉄のメンタル、鋼のメンタルも折れます

メンタルの弱い人、私を含めてたくさんます。周りの目が気になって仕方ない、そんな悩みを持つ人もいます。 豆腐のメンタルが増えています!そんときに思います。鉄のメンタル、鋼のメンタルを持っている人がうらやましい! でも、鉄も鋼も時間の経過で弱く…

心配しても、どうにもできないことは、忘れましょう!

心配しても、どうにもできないことは、忘れましょう! 明日の天気を心配しても、どうにもできないのと同じです。人は勝手に思うものです、相手がどう思うかを心配しても無駄です。 できることをするだけ、人事を尽くして天命を待つ!いや、人事を尽くし続け…

トンチンカンな返答をする部下、どう受け止めるべきか

トンチンカンな返答をする部下 ほめ達で習ったように、部下をほめてあげようと思っているんですが、、、、、部下がトンチンカンな返答をします。そんなとき、「すごい、さすが、すばらしい」、とても言えません。つい叱ってしまいますし、怒りの感情すら湧い…

現状維持は穏やかな衰退、後退していることです!

現状維持は穏やかな衰退 人の体は、動かずじっとしているのが、辛いものです。同じ姿勢で1ミリも動かない、普通はできません。 衛兵はピクリとも動きません、すごい! 自分は同じ場所にいても、周りは変わり、相対的な場所が変わってしまいます。つまり、後…

どうしてもほめる気になれない人には、どうすればよいか?

どうしてもほめる気になれない人には、どうすればよいか? ほめ達とは、人・モノ・出来事などに、独自の切り口で価値を見つけ出す価値発見の達人です。 無理に、ほめなくても構いません。無理にほめても、それはお世辞になってしまい、効果はありません! 価…

自分と他者は、絶望的なほど違うが基本!

同じ経験をしないと、相手の気持ちがわからない? 女性の方が、自分の経験談を話します。実は、私の夫が全身麻酔の手術をしたんです。昔、私が手術をしたとき、夫は、病室に入ってきて5分もしないで寝たんですよ。のどが渇いて何か飲みたいけど、買いに行け…

言葉の影響を考えよう、心は言葉に左右される!

何気なく使っている言葉ですが、、、 私達は、毎日言葉を使っています。何気なく使っている言葉ですが、TPOで言葉を選んでいます。 結婚式の披露宴では、「別れる」「切れる」は使いません。 受験生の前では、「滑る」「落ちる」は使いません。 言葉のプロで…

気分が落ち込むのは、誰のせいでもなく、天候のせいです!

いよいよ梅雨入です、雨の日が多く、温度も上がり、過ごしづらい季節です。電気代も高くなっているので、エアコンは我慢しよう、、、 じっとり、雨なので外出する気にもならず、何となく、気持ちが落ち込みがちですね。 思い出してください、人も動物! 人は…

言葉の4D:「でも」「だって」「どうせ」「できません」

ネガティヴな言葉 会話をしていると、否定から入る人がいます。 「でも……」「だって……」「どうせ……」 でも、イライラしてしまって、正論をぶつけないでください! 「そんなんじゃ解決しないよ」「〇〇不足だね、しっかりしなさいよ」 正論をぶつけると、相手…

ほめる達人|ほめ達検定を受験した思い出!

平成時代の話です。あるキッカケでほめ達を知り、ほめ達検定を受けました。それから長い間、すっかり疎遠になっていましたが、、、、、ほめ達!検定公式テキスト 1・2・3級対応! [ 西村貴好 ]価格: 2200 円楽天で詳細を見る 「ほめ達」とは 「人」や「モノ…

ほめ達の学び~番外~:おススメの本

ほめ達に出会ってから長い時間が経過しましたが、未だに達人には程遠い、、、 でも、少しは変わっているのではと思います。 多くの本が世に出ていいますが、この3冊は是非、読んで欲しいと思います。 ほめ達!検定公式テキスト[本/雑誌] (単行本・ムック) / …

ほめ達の学び~その71~:ほめ達検定の問題を思い出そう!

ほめ達検定の問題を思い出しました。周りの人や景色、そして自分が違って見えるヒントになるかもしれません。 問題1 自分が言われて嬉しい、誉め言葉を30個以上書き出してください。 なりたい自分が見えてくるのではないでしょうか? 問題2 次の短所を長所に…

ほめ達の学び~その70~:リアルな人との接触は素晴らしいけど悩む人も増えています、、、

ほめる達人が話します。苦手な人や嫌いな人に悩む人からの相談が増えています! リアルな接触ってすばらしい! オンラインでも相手の顔を見ながらの話ができました。まるで目の前にいるように話ができますが何かが違います。 久しぶりに多数の方とリアルで会…

ほめ達の学び~その68~:違う景色が見えるヒント!

周りの景色が違って見える質問 質問1 自分が言われて嬉しい、ほめ言葉を30個以上書き出してください。 質問2 次の短所を長所に言い換えてみてください。 気が弱い 空気を読めない ケチである 決断力がない わがままだ 出しゃばりだ 気まぐれだ 落ち着きが…

ほめ達の学び~その67~:質問はありませんかと聞いてダンマリは辛いですね!

何か質問はありませんか? 何か説明したりしたときは、聞いている人に問いかけますね。この時、何も質問がなく、皆ダンマリだとどう思うでしょうか。面白くなかったのかな、理解してくれたのかな、ちゃんと聞いてくれたのかな? 不安ですね、、、、 相手が、…

ほめ達の学び~その66~:無謀にも臆病にもならずに決断してますか?

何かを決断するときに何を基準にして決断しますか?勇気を持って決断するときもあれば、恐れから決断するときがあります。 恐れと勇気 恐れからの決断は、悪い結果をもたらすことが多いと言います。また、最初に恐れていたことよりも、予想外や想定外のこと…

ほめ達の学び~その67~:やっぱりオンラインとリアルは違う

リアルってすばらしい! オンラインでも相手の顔を見ながらの話ができます。まるで目の前にいるように話ができますが何かが違うと思いませんか? 久しぶりに多数の方とリアルで会うと感じます。何が違うのか、、、、 同じ空間、同じ空気を吸っているからこそ…

ほめ達の学び~その66~:あなたは経年劣化ですか、経年美化ですか?

経年劣化は森羅万象の理ですが、、、 人は年齢を重ねると、肌のタルミやシワ、筋肉の劣化、頭髪が薄くなります。 若い人のように保つことは、森羅万象の理に反しますね。 関西のおばちゃんも若いギャルだったのです。 経年劣化、金属も長い時間が経つと劣化…

ほめ達の学び~その65~|何かに追い立てられていませんか、ゆったりとした時間はありますか?

限られた人生を無駄にしたくないをいう思いもあるのでしょう。時間をすごく大切にして、はたから見ていても忙しくされている方がいます。 特に仕事では、ToDoリストなどを作り、1分も無駄にしない優秀なビジネス人です。 プライベートの時間も同じ、いつも…

ほめ達の学び~その64~|ほめたら嫌われた?どうして、、、

ほめる効果を学び、ほめることが大切だと思い、とにかくほめちぎる人がいます。 でも効果がないどころか、逆に嫌われしまうことがあります。 どうしてこんなことが起きるのでしょうか? ほめ達の基本を思い出せ! ほめる:おべんちゃらを云うこと、耳障りの…

ほめ達の学び~その63~:周りを巻き込み、周りの力を借りる!

仕事には期限があります、できた時が納期とはいきませんね。ましてや、やってみなければわからないとはいえません。 例えば、ライティングの仕事でも後工程があります。チェック、編集、レイアウトなどです。 最初の工程になるので、遅れは多くの人に迷惑を…

ほめ達の学び~その62~:今日はこれからの人生で一番若い日なのに、、、

今日は何の日、実は、これからの人生で一番若い日だとわかっていますか?意外と忘れてしまっているのではないでしょうか。 誰も過去に戻ることはできません。若い人も年齢を重ねた人も同じです、人は過去に生きるにあらずです。 タイムマシンは未開発です、…

ほめ達の学び~その61~:言い訳は失敗した理由と考えよう!

正当化したい、自分に自信がない、人から嫌われたくない、プライドが高い、、、、 言い訳は悪いことだと教えられましたが、つい言い訳をしてしまいます。 でも、ひと工夫すると言い訳も役に立ちます、前向きに変えることができます。 言い訳を前向きに変える…

ほめ達の学び~その60~:就活での面接の秘訣!

就活での面接や初対面の人と会う時は緊張しますね。 どんな人なのだろうか、何を聞かれるどろうか、どんな風にみられるのだろうか? 就活での面接でほめる! 人生を左右する就活での面接、初めて会う大人の面接官、緊張するのは当り前です。 秘訣は面接官を…

ほめ達の学び~その59~:運がいい人ってどんな人?

運がいい人なあ、と思う人が周りにいませんか?その方はどんな人でしょうか、そしてあなたは、運がいい方だと思いますか。 運がいい人! 運がいい人は、自分は運がいいと信じているものです。 だから何が起きても運がいいと思います。 事故に遭っても、「よ…

ほめ達の学び~その58~:新人の意見はラベルがはがれた素晴らしいアイデアかも?

新人の意見をあなたはどう受け止めていますか? 経験がないから言えるんだ 理想と現実は違う 甘いなあ~ 費用対効果はどうなんだ上から目線になっていませんか? あなたのが経験がラベルを貼ってしまっているのではないでしょうか?たくさんの成功や失敗、経…