過去よりも未来へ、一歩でも前へ!

変わらない過去、変えられる未来、一歩だけでも前へ!

副業でテレアポにチャレンジ|はたして天国か地獄か?稼げるか?[第6週目]

6週目、今週の目標は1日で100コールです。

1日目

月曜日の午前中は、反応が悪いのでコールしません。
自分が会社員時代を考えれば、月曜の午前は今週の段取りや社内ミーティングです。
外部からの営業電話に付き合っている暇はありません。

月曜日は肩慣らしだと思いコールします。
18件コールでアポ件数はゼロ!

2日目

10時30分から11時30分までコールします。
21件コールでアポ件数はゼロ!

風邪気味なのかのどの調子が悪い、、、、
午後のコールは中止します。
本業の対応です。
やはり長年やってきた本業は頭も体も自然に反応します。

マネジメントは、自分の管理です、反省、、、

3日目

昨日からの体調がスッキリません。
まさか、精神面の疲れ、、、、午前のコールは中止します。

(まさか豆腐のメンタルの影響?)

少し体調が戻り、午後は14時から15時30分までコールします。
テレアポは精神面だけでなく、肉体的にも疲れます。
体調管理の重要性を再認識します。
疲れた声は、きっと電話に出たお客様に自然に伝わっているはずです。
1時間に22コールのペース、まずまずですが、如何せん体力が続きません。
33件コールでアポ件数はゼロ!

4日目

気がつけば木曜日、、、、
10時30分から11時30までコールです。
27件コールでアポ件数はゼロ!
コールペースは過去最速、しかし喜べません!

14時から15時30までコールします。
33件コールでアポ件数はゼロ!
長い話になった上にアポが取れなかったお客様がいます。
そのため、コール数の更新はできません。

1日60コールは過去最高!
だが目標の100コールには遠く届きません。

5日目

10時15分から11時45分までコールします。
39件をコールします。快調に断られます(汗)。
39件コールでアポゼロ!

A案件のコールリストは完了です。

さて、午後は新しい案件(C案件)への取り組みです。

資料を確認し、商品内容を勉強します。
わからないことはネットでも調べます。
わからないままコールすると、自信の無さが相手に伝わることを経験したからです。
トーク内容を確認し、何度も練習します。

これまでの案件は東京都内へのコールでしたが、今回は中部地区へコールです。
地域性もあるでしょうし、言葉も違います。少し不安です。
まず、試しにコールして練習です。
地域性を気にすることはなさそうです。(安心)
来週はこの案件で頑張るそ!
得意技の心機一転(汗)

今週の稼ぎは約5,000円、、、、
アポゼロですが、1週間のコール数が少し増えました。
先週からのダウンが少しだけ小さくなりました。

1時間25件コールは見えてきました。
1日100コール、何としても達成します。

テレアポに替わる営業ツール?

テレアポが苦手な人は少なくありません
できればメールを送り、お客様が連絡をくださる、、、、
メール送信も自動できる、ありがたいツールです。

皆さんは、知らない企業から送られてきたメールやアンケートに答えますか?
よほど魅力的な文章でPRされていない限り答えませんよね。
セールスライティングは、ブログと同じでスキルが必要です。
ライティングを学ぶ理由もここにあります。

大手メディア企業や一部上場のIT企業、
そして地方自治体からもライティング研修としてお申し込みをいただいております。

また、何らかの反応があったお客様には、メールでなく電話でアプローチします。
通常のテレアポに比べ、アポイント取得率は高くなります。
アポ取得率は、5.0~10.0%です。
通常のテレアポ 0.1~1.0%ですから効果抜群です。桁が違います。

それでも100件連絡して90件は断られます。
では、メールでアプローチしたらどうなるでしょうか?
もっと多くのNoがいただけます(汗)!
楽して見込み客は獲得はできませんね。