過去よりも未来へ、一歩でも前へ!

変わらない過去、変えられる未来、一歩だけでも前へ!

説得力の鍵|何を信じているか or 何を知っているか

何を信じるかが大切

「失敗すんじゃないか?」そう思う人は、
心の中のどこかで失敗することを信じています。
過去の自分の失敗経験や失敗した人をたくさん見たのかもしれません。

「きっと上手く行く!」そう思う人は、
過去の自分の成功経験や成功する人を多く見たのかもしれません。

だから、どこまで何を信じるかが、結果を大きく左右します。

信じると知っている
  • Aさん:
    努力をしても成功するとは限りません。
    成功は約束されていませんが、必ず成長します。
    そして、早い遅いはあるけれど必ず成功すると私は信じています
    だから信じてガンバレ!
  • Bさん:
    努力をしても成功するとは限りません。
    成功は約束されていませんが、必ず成長します。
    そして、早い遅いはあるけれど必ず成功することを私は知っています。
    だから心配せずにガンバレ!

    (リーダーはこうあって欲しい)

Aさんは、本や経験などから信じていると言っているのだと思います。

Bさんは、成長し成功した多くの人を見て知っているのです。
「みんなそうなんだ!」とBさんの言葉に納得してしまいます。

強く心から信じることは素晴らしいと思います。
でも、多くの経験から知っている人の言葉には、説得力があるように感じます。

社会学者マグレガーのX理論とY理論

ご存じの方もいると思います。
社会学マズローの欲求5段階説がベースの理論です。

  • X理論:
    人間は生来怠け者で、強制されたり命令されなければ仕事をしない
    性悪説にもとづいた理論です。
    命令や強制で管理して、達成できれば報酬、できなければ処罰
    「アメとムチ」によるマネジメント手法です。
  • Y理論:
    人間は条件次第で責任を受け入れ、自ら進んで責任を取ろうとする
    性善説にもとづいた理論です。
    魅力ある目標や責任を与え続けることで社員を動かす
    「機会を与える」、自主性を重んじるマネジメント手法です。

ケースバイケースですが、両方とも正しいのです。
ただし、X理論で多くの成功を見た人はX理論を信じます。
(X理論で成功した人も)
そして、Y理論で多くの成功を見た人はY理論を信じます。
(X理論で成功した人も)

知っているだから、その考えを簡単に変えることができません。
(最近はZ理論なる両方のいい所をとった理論があるようです)

(頑固おやじ)

しかし、どれだけの数を知っているかが重要です。
少ない経験で決めつけるのはとても危険です。
間違った先入観は可能性を閉ざします。

欠点は欠けている点ではなく、欠かせない点!

これは誰もが知っているはずです。
あなたの好きな人たちは欠点のない人たちですか?
いいえ、皆、欠点もあるはずです。そして、それも個性です。
でも、あなたは好きですよね、たくさん知っているはずです。

また、人に欠点や弱みを見せるのは嫌なものです。
でも、無理をしてしまうと疲れます。
自然でいいのではないでしょうか?
あなたの欠点や弱みにマウントしてくるような人、付き合う必要はありません!
無視していればよいのです。
そんな風に人生を送れると幸せだと思います。

少し位の不自由が丁度いい!|自由が不自由を作り不自由が自由を作る!

自由に生きる、何だか素晴らしいように感じます。

  • 好きな時間起きて好きな時間に寝る
  • 好きな時に好きな仕事をする
  • 好きな時に休み好きな所に旅行する
  • 好きな趣味に思い切り没頭する

お金も十分にあって完全に自由に生きられている人、ほんのわずかだと思います。
何らかの不自由さを感じながら、日々の生活を送っている人が大半です。

  • もっと自由になりたい
  • 会社なんて辞めて独立したい
  • 嫌な人間関係から抜け出したい

こんな願望が多くの人にあります。誰もが自由に憧れます。

自由が不自由を作り出し、不自由が自由を作り出す!

人類は自由を勝ち取るため戦ってきました。

昔と違い今は飽食の時代です。
スーパーやコンビニに行けば何でもあります。
でも自由に好き勝手に食べていると高血圧や糖尿病などの成人病を病みます。
すると食事制限です、、、、

嫌になるとすぐ仕事を辞めて転職を繰り返すとどうなるでしょうか。
だんだん再就職が難しくなり、仕事が選べなくなります。

俺の自由だと社会のルールを無視していると刑務所に入れられるかもしれません。
全く自由のない世界です。
起床、食事、仕事、就寝、朝起きてから夜寝るまで、一切を管理されます

堀江貴文氏は出所時に、とてもスリムになりました。
おしゃれな服が自由に着られるようになったと言っていました。
好きな服を切れる自由が実現しました(笑)。

適度な不自由はありがたい

人は弱いものです。少しの不自由さが必要です。
在宅で仕事をしている人も増えています。
これは自分との戦いです。叱ってくれる上司や先輩もいません。
好きな時に休憩もできますが、仕事をしなければお金が入ってきません。
好きなモノを買うことができない不自由が待っています。

会社に行けば嫌々であっても働くしかありません。
それでいいのだ、、、、
だから自由の時間が楽しいのではないでしょうか?

在宅副業、ビジネスは楽しい?

在宅ビジネスで好きなこと、得意なことをしてお金を儲ける、、、
ブログで毎月〇〇万円、Youtubeやオンラインセミナー大成功!

とても羨ましいですね。
たくさんの記事を書いたり、案を練ったり、失敗をしたのではないでしょうか?
その中でチャンスをつかんだではと思います。
在宅で仕事をしてみると実感します。

やるしかない環境をどうつくるかがカギ!

独立して起業も、、、、

一国一城の主、夢見る人もいます。勿論、大きく飛躍する人もいます。
でも、完全な自由はありません。会社員とは違う不自由さを感じるはずです。
そしてリスクも少なくありません。

openup21.hatenablog.com

ご参考に!

 

副業でテレアポにチャレンジ|はたして天国か地獄か?稼げるか?[第7週目]

7週目、今週の目標は何としても1日で100コールの達成です。

1日目

月曜日の午前中は、先週電話がつながらなかったお客様へのコールです。
16件コールでアポ件数はゼロ!
惜しいお客様もいましたが、、、、このリストは完了です。
やはり、月曜日は肩慣らし、、、、

(お客様は忙しい???)

午後は、本業の事務処理や連絡などの対応を終わらせます。
気がついたら夕方、先週練習した新しいC案件です。
感覚を忘れないように16時30分から16時45分までコールします。

5件目のコールでアポ獲得です。
5件コールでアポ1件!
ラッキー、、これが後に、、、、、
事務手続きをして本日は終了です。

学び:こちらからはお客様の様子は見えません。

  • 月曜日はダメだと言う先入観は捨てるべき
  • 午後はダメだと言う先入観は捨てるべき
  • どこに情報を待っているお客様がいるかわからない

2日目

朝一番は本業の対応、11時00分から11時30分までコールします。
10件コールでアポ件数はゼロ!

午後は14時から16時までコールです。
午後15件目のコールでアポ獲得です。
やはり午後でもアポが取れます。

慣れない案件、コールリストに想定していない業種の会社もあります。
それに合わせてトークも変えなければなりません。
事前の確認などもありコールが中断しがちです。
2時間の内、30分超が余計な時間です。
1時間25コールが達成できません、、、困った!
28件コールでアポ1件!

(少し困った、、、)

3日目

10時30分から11時40分までコールします。
相変わらずコールリストに想定していない業種の会社があります。
全く対象にならない会社もります。(決めつけはよくないですが、、、)
思ったようにコールペースが上がりません。
なかなか宝が見つかりません。
しかし、イライラは禁物!
電話に出たお客様に自然に伝わります、、、、

テレアポは宝さがし)

午後は14時からコールします。
コール開始前に何の会社かを確認すためコールペースが上がりません。
そんな中、関心を持ってくれるのは嬉しいのですが、、、、
「ちょっと教えて欲しい」と質問責め、、、、
電話代が、、、、過去最長トーク(最悪)を更新、参った!

こうなったら、せめてコール数だけは過去最高数を更新するぞ!
結局、コール数は61コールと過去最高を更新(たった1コールですが)
でも、39件コールでアポ件数はゼロ!

4日目

気がつけば木曜日、、、、
10時30分から11時30までコールです。
午前中は別案件をコールします。
東京都内へのコールです。言葉が違う、、、、少し新鮮です
23件コールでアポ件数はゼロ!
コールペースはまずまずです。しかし喜べません!

14時から16時30までコールします。
22件目のコールでアポ獲得です。
39件コールでアポ1件!
ここでコール終了せずに、次の目標は1日のコール数の過去最高の更新です。
62コールと過去最高を更新(連日の1コールです)
しかし、目標の100コールには遠く届きません。

5日目

朝一番にメール連絡です。
お客様が予定日時に商談に参加されなかった(アポキャン)との連絡です。


これは初めての経験です。
急いでコールをしようとした矢先、本業でも緊急対応の連絡です。
重なるものです。まず本業を対応し、午前中が終わります。

13時、問題の案件のコールです。(ドキドキ、ハラハラ)
繋がりません。しかたない、夕方もう一度コールしよう。

13時から14時、コールするも、
23件コールでアポゼロ!
ここで本業の対応に戻ります。
17時、アポキャンのお客様にコールします。
急な外出が入ったとのこと、今も移動中とのことですので週明けに連絡します。

17時以降にコールしたことがないのでコールしてみます。初体験!
週末だからでしょうか、反応がよくありません。
5件コールでアポゼロ!
ここで終了します。週末でなければ17時以降のコールもありかもとも思います。

アポキャン、前線で営業をしているときに何度も食らいました。
まあ、仕方ないと気を取り直して来週を迎えようと思います。
得意技の心機一転(汗)

今週の稼ぎは約16,500円、、、、
本業との兼ね合いもありますが、1日100コールを来週こそ、、、、

アポキャンの初体験は刺激的です(汗)、、、、

1歩だけでも過去最高を更新は意外にハードルが低いかも?

レアポを始めて1か月以上が経過しました。
若くはない私にとって、新しいことにチャレンジするは意外にキツイ!

でも、新しい気づきがあります。
わかっていたつもりだったことに気づかせてくれます。

テレアポ、コールするにはエネルギーが必要です。
コール数を増やすために必要なことを指導されました。

  • 断られる数を目標
  • 飴と鞭、モチベーションを高める
  • 習慣にするしかない
  • 神秘の力も使う(パワーストン)・・・これは我流

しかし、中々目標に届きません。ふと思い出しました。

私の目標は、毎日、過去最高を更新することです!
そして、 今日という日はこれからの人生の中で一番若い日です。

1時間のコール数、午前のコール数、午後のコール数、1日のコール数、、、
どれか1つでもいいから過去最高を更新しようと決めました。
昨日よりも今日、1コールだけでも、、、

(1歩でいいから)

そう思って取り組んでみました。
これって意外に効果があります。
止めようかと思ったときに確認します。

  • あと何コールで午前/午後/1日のコール数が過去最高だ
  • あと何コールで1時間のコール数が過去最高だ

こう考えると、意外に一歩が出るものです。
しかし、ここで豆腐のメンタルが顔を出します。
過去最高を超えた時点でホッとして止めてしまうのです。
たった1つなのに、、、、、
1つが2つに、2つが3つにと増やしたいものです。
でないと目標達成に時間がかかります(汗)。

しまった、最初に若くはない私、と言ってしまいました、、、
ケンタッキーおじさんを思い出しました。
ケンタッキーおじさんがフライドチキンのビジネスを始めたのは65歳!
フライドチキンの秘伝のレシピを教えるかわりに、
フライドチキンが売れた数に合わせて報酬を受け取るというビジネスを始めます。

車1台で全米中を走り回ります。飛び込み営業です。
上手くいきません。1000回を超えるNo!
しかし、くじけません。そして見事に成功を収めます。

f:id:openup21:20220216092645j:plain

私はまだ1000回のNoをもらっていない、、、、
1000回を超えないうちは半人前ですね。
あなたは仕事で何回のNoをもらいましたか?

openup21.hatenablog.com

 

 

 

なるほど納得!|お客様はトカゲなどの爬虫類?

商品やサービス内容をお客さんに一生懸命に説明します。
でも理解していただけないと感じることはありせんか?
わかりやく商品やサービスを説明しているのに、、、

店頭でも詳しくご説明しようと声を掛けると、
ササっとお客様が逃げるように去ってしまいます。
売りつけるつもりはないのに、、、

三位一体脳

アメリカのポール・マクリーン博士がという人が1973年に発表しました。
人間の脳は3重構造になっているとする説です。

  • 1重目は、爬虫類脳
  • 2重目は、哺乳類脳
  • 3重目は、人間脳(新哺乳類脳)

人間は人間脳だけでなく、爬虫類脳と哺乳類脳も持っています。
この3つの脳が役割分担して、情報処理を行います。
そして3つの脳が機能する順番は、生物の進化の順に処理されます。

  1. 爬虫脳:生存と生殖に関することを司ります。
  2. 哺乳脳:社会的関係に関することを司ります。
  3. 人間脳:言語、論理的思考に関することを司ります。

営業トークテレアポトークを聞かされるお客さんは、爬虫類脳で反応します。
生命にとって、一番大事なことは生存と生殖です。
全ての情報は、まずは生存を司っている爬虫類脳が情報処理をします。

爬虫類脳の特徴

  1. 恐怖から逃れることにモチベーションが高い
  2. 人の上に立ちたい、コントロールしたい
  3. 短期的欲求に敏感
  4. 新しく面白いものでなければ無視をする
1. 恐怖から逃れることにモチベーションが高い

あなたは人間脳で言葉を駆使しますが、お客さんは爬虫類脳です。
爬虫類に話しかけて言葉が通じますか?

「こんにちは、トカゲさん、お元気です?」
トカゲさんは、外敵が現れたと思ってササっと逃げますね。

店舗で商品を見ていているお客さんに「いかがですか?」と声を掛けると、
多くのお客さんがササっと逃げますね。
それは「売りつけられるのでは」との恐怖からの行動です。
爬虫類脳が働いているのです。

これはテレアポでは一層顕著です。
顔も見えない、知らない人からの営業の電話です。
不安や心配で一杯です、ひょっとして詐欺では、、、、

2. 人の上に立ちたいコントロールしたい

人の上に立っていて、コントロールする側にいる方が、生殖の可能性が高まります。
だから、上に立ちたいとか、コントロールしたくなります。

3. 短期的欲求に敏感

爬虫類脳は、長期的には考えられません。
目の前のものは、今すぐ全て欲しいのです。
あとの事を考えていても、いつ外敵に襲われて命がなくなるかわかりません。
先のことを考えるより、今すぐ欲しいのです。
長い時間かけるより、今すぐなのです。

(すぐ欲しい)

確かに、世の中の宣伝は短期的欲求をくすぐるものばかりです。

  • 聞き流すだけで、誰でもすぐに英語が覚えられる教材!
  • 飲むだけで、誰でもすぐに内臓脂肪が取れる内服薬!

誰も買いませんね。

  • 長い時間を訓練すれば、英語が覚えられる教材!
  • 厳しい食事制限と一緒に服用すれば、内臓脂肪が取れる内服薬!

今すぐ簡単に欲求が満たせる、これが爬虫類脳を刺激します。

4. 新しく面白いものでなければ無視をする

新しく面白いものだと感じると、爬虫類脳が大雑把に要約して人間脳に届けます。
逆だと、爬虫類脳が情報をカットし人間脳まで届きません。

ニュータイプ

一生懸命、わかりやすく話したのに、お客さんにはほとんど通じていない、、、
それは、爬虫類脳の仕業です。

人間脳を使うと物凄くエネルギーを消耗する!

頭を使うと疲れますよね?
ある脳機能学者の説によると、人間脳をフルパワーで使うと、
発電所一基分くらいのエネルギーが必要だそうです。

そこまで、エネルギーを取り込めるほど、人間の消化器官は発達していません。
つまり人間脳を使うと負担が大きいのです。
莫大なエネルギーを浪費する人間脳を使わないようにしています。
むやみに人間脳を使わせないように、爬虫類脳が情報をカットするか要約します。

でも、買ってもらうためには、要約して人間脳に伝えてもらう必要があります。

売るために!

店頭では、一流の店員さんは相手を見て声を掛けるか掛けないかを判断します。
これは誰にでもできるものではありません。
だから、声を掛けない方法を採用しているお店もあります。
(ドン引きされます)

「ご用がありましたら、このボタンを押してください。」
心の準備ができているので、ササっと逃げることはありません。

でも、ここでいきなり詳細な説明を一方的にしてはいけません。
お客様の質問に答えることです。
これでお客さんのコントロールしたい欲求も満たされます。

営業トークの定番です。

「もし、断りずらくてウッカリ買ってしまった時は、クーリングオフ制度があります。 
 ○○以内に○○すれば解約できますから安心してください。」

「もし、商品にご興味が持てないと思われましたら遠慮なくおっしゃってください。」

最初に安心感を与えることは、人間脳になってもらうために効果的です。

[余談]
百獣の王ライオンの一番の死因を知っていますか?
それは餓死です。
ライオンのハンティングの成功確率は、1/20、5%だそうです。
シマウマの方が逃げ足が速いからです。
ほとんど失敗します、テレアポと同じです(笑)。

テレアポだけでなくチャレンジに欠かせない感情エネルギーは希少です!

さあ、テレアポを始めようと思ってもコールできない、、、
断られることを目標、1コール〇〇円、習慣、適度なプレッシャー
わかっているのにできない、、、、

テレアポだけではありません。
大事なことをやろうと思いながら先延ばし、、、
どうで雑務や雑用に逃げ込んでしまいます。
できれば避けたいことをするのは嫌なものです。
(一歩がでない)

居心地の悪い場所はチャンス!

テレアポは辛い、しんどい、苦しい、やりたくない 、気が滅入る、、
そんな感情を否定せず、全て受け入れてください。

居心地の悪い場所が、最も稼げる場所です。
チャンスが溢れていて人間として成長できる場所です。

今までの人生を思い返してください。
自分が成長したときは、どんな場所だったでしょうか?

  • 部活の練習がキツイ!
  • 受験勉強がツライ!
  • 上司から無理難題を言われツライ!
  • 人間関係がツライ!
  • ノルマに届かずツライ!

居心地の悪い場所から逃げ出さなかった結果、
人として成長していた、結果が出たのではないですか。
テレアポが居心地が悪いということは、
稼ぎに直結する 行動をしている証拠、チャンスだと思ってください。

感情エネルギーが重要!

居心地の悪い場所に行くためには感情エネルギーが大切です!
居心地の良い場所に逃げるのは、感情エネルギー不足です。

  • 感情エネルギーは、物凄く希少です。
  • 何気ないことで、減ってしまいます。

朝起きたときは、満タンなのですが、、、、、、
ネガティブに感情を動かされると確実に減ってしまいます。
悪いニュース、通勤で渋滞、小言、愚痴、叱責、クレーム、、、、
感情エネルギーは確実に減っていきます。
現代はストレス社会です。
ストレスは感情エネルギーをどんどん奪います。

感情エネルギーがカラカラになる前に、
大事なことをやる「居心地の悪い場所」に挑んでください。
感情エネルギーが減っていない朝一からすることをお勧めします。

感情エネルギーが奪われる出来事は、午後以降に起こることが多いです。
朝に「別れたい」と電話が掛かってくることはないと思います。
そういう話は、だいたい午後以降です。
ヘロヘロ状態で何もやる気が起きません。
また、後でやろうと思っていてもアクシデントがあるかもしれません。
出来る限り早い時間にやることです。

希少な感情エネルギー、それを奪うものは出来るだけ遠ざけ、
感情エネルギーが無くなる前に居心地の悪い場所に挑んでください。

もう一つ大切なことがあります。

やりかけのことを整理整頓
  • やりかけの仕事
  • 読みかけの本
  • 返事をしていないメール
  • 冷蔵庫にある食べかけのケーキ

長く生きれば生きるほど、やりかけのことが増えます。
気になっていないようでも心の中では気になっています。
少しずつ感情エネルギーを奪います。
やろうと思ったことが出来ない、今日も一日を無駄に過ごしてしまった!
それは感情エネルギーがやりかけのことに奪われているからです。

やりかけのことは、止めるか・完了させるか!
どちらか決めてください。
やりかけのことをリストアップしてください。

  • やりかけの仕事:終わらせるか、止めるかを決めます。
  • 読みかけの本:読んでしまうか、読むのを止めるか決めます。
  • 返事をしていないメール:すぐ返事を出すか、返事はしないと決めます。
  • 食べかけのケーキ:食べてしまうか、ゴミ箱に捨てるかを決めます。

やりかけのことが無くなれば頭がスッキリします。

感情エネルギーが浪費しません。新しいことにも意欲的に取り組めます。

やりかけのままということは、本当はどうでもいいことかもしれませんよ。
どんな仕事にも当てはまると思いませんか?

ちょっと不思議

初心者の私が獲得したアポ、振り返ってみると全部午前中に獲得しています。
これは私の感情エネルギーのおかげなのでしょうか?
それともお客様の感情エネルギーの影響でしょうか?
午後はダメなのか、、、、、

いいえ、すごくいいことが起きたら、、、、、
たとえ午後でも感情エネルギーは元に戻りますよね。
これからの楽しみが一つできました。

確かに途中に本業の連絡が入ると結果が悪かったと感じます。
止めるか・完了させるか!大切だと感じます。

新しいことにチャレンジすると、辛いこともキツイこともあります。
でも、さまざまな学び、気づき、振り返りがあります。
しまった忘れていた、と思うこともあります。
でも、遅くないと信じたいです。
今日はこれからの人生で一番若い日ですから!

便利な営業ツールと泥臭い営業で相乗効果!

テレアポ|なぜコールできない?|マインドセットが必要です!

ほとんどのお客様の反応です。
「間に合ってます!」「必要ありません!」「興味ありません!」
わかっていても心が折れます、コールするのが嫌になります。

マインドセットの大切さを指導されました。

相手の立場になればわかります。
知らない会社から突然の電話、仕事を中断し仕方なく対応します。
ご機嫌に対応してくれる人、そんな人がいないのは当たり前です。
あなたが扱っている商品・やサービスに皆が興味あるはずがありません。
でも、その商品・サービスを必要としている人もいます。
教えてもらって良かったと思う人もいます。そんな人を探してください。
※そんな人が一人もいない商品であれば別ですが(汗)、、

断られる数を目標にする

アポイントを取ろうとコール、次々に断られます。
あーダメだった、、、、これが続くと心が折れます。
続けて10件も断れると、コールができなくなります。
何か理由をみつけて、つい別の所へ逃げたくなります。

(逃げれば結果でません)

どんなにトークが上手くなってもテレアポは断れることの方が多いのです。
アポ取得率8%の超一流のプロですら、100件のうち92件も断られます。
だから当たり前なのです。わっかっているけれど、、、、、
では、どうすれば気持ちが萎えることなくコールできるのか?
断られる数を目標にしてください。

今日は〇〇件断られるぞ!
そう決意してコールしてください。
覚悟しておいた方がダメージは少なくなります(笑)。

アポ取得率1%であれば、100件に1件のアポが取れます。
断られる度に、アポ獲得に近づいているのです。
アポを取るためには、拒否されるという代償の支払いが必要です。
アポが取れていない最大の原因は、代償を十分に支払っていないことです。
50件断られることをクリアできたら、次は100件、次は150件、次は200件です。
少しずつハードルを上げてください。
時間の経過と共に、拒否されても動じていない自分に驚くと思います。
 

一流の営業マンの話を思い出しました、
「誰よりもたくさん断られているから、たくさんの引き出しがある。」
どんな仕事も同じだなと痛感しています。
店頭でも同じです。全員が買ってくれますか?
あり得ませんね。断られることが圧倒的に多いのではないでしょうか。
冷たく断れる、でも、買ってくれるお客様もいます。

(買う人の方が少ないのが普通です)

あなたは1コール=〇〇〇円ですか?
在宅でテレアポをしている人にアドバイスします。
会社であれば上司の指示に従うしかありません。やらざるを得ません。
でも、在宅では、コールする自由もあれば、コールしない自由もあります。
勿論、コールしなければ稼げないだけです(汗)、、、、

在宅テレアポで大事なのは、モチベーションの維持です。
自分との戦いです。
よしやるぞ!コール開始しても、人間は弱いものです。
冷たい反応、拒否されると、たちまちモチベーションは下がります。
いかにモチベーションを維持するかが大事です。

 

1コールするたびに、貯金箱に100円が入ってくればどうでしょうか?
モチベーションが高まりませんか?
あなたの1コール=〇〇〇円をぜひ算出してみてください。
すると、テレアポが楽しくなります。
ある初心者の結果です。
A案件:200コールしてアポ5件、稼ぎは25,000円右矢印1約125円/コール
B案件:200コールしてアポ1件、稼ぎは13,000円右矢印1約  65円/コール
C案件:200コールしてアポ0件、稼ぎは10,000円右矢印1約  50円/コール
 (頑張れそうな気がしませんか?)

習慣にするしかない

openup21.hatenablog.com

テレアポをしようと思って、やっぱり止める、
これを一定期間繰り返すと習慣になります。
繰り返せば繰り返すほど、その習慣の鎖が強くなります。
逃れられなくなります。

でも、テレアポをしようと思って、実行する、
これも一定期間繰り返すと習慣になります。
テレアポをやろうと思ったら、必ずやってください。
しかし、言うは易し行なうは難しです。
明日からガンガン掛けまくるぞ!
決意しても、明日が来れば、人は弱い生き物です。

適度なプレッシャーを掛けてください。
決意しても、できない理由、それは回避可能な状態だからです。
行動せざるを得ない状態を自ら作り出してください。
適度なプレッシャーを自分にかけてください。
やらざるを得ない状態に追い込んでください。
どこかで聞いた話です、やらざるを得ない環境に自分を放り込む!

神秘の力が役に立ちます!

パワーストーン
古来より石には、不思議な力があると言われています。
石そのものに奇跡を起こすパワーがある、という科学的根拠はありません。
でも、「潜在能力」「未来への決意」を増幅してくれます。
思いが強ければ強いほど、願いが叶います。

 (力を増幅!)openup21.hatenablog.com