過去よりも未来へ、一歩でも前へ!

変わらない過去、変えられる未来、一歩だけでも前へ!

実際のビジネスの場で活かせない知識、、、(汗)

知行合一 たくさんの知識を本やセミナーなどで熱心に学んだのに、、、、実際のビジネスの場で活かせない人がいます。 どうすれば実行できるのか、更に学びますが結果は同じ、なぜでしょうか? 有名な言葉です。 知っていると実行できるの間には天と地ほどの…

新人や若い方が陥りやすい勘違いを指導してください!

新人や若い部下や後輩を指導するときは、相手の勘違いに気づいてください。この勘違いを教えてあげないと、あなたの指導が実を結びません。 評価されないと不満を持っている方がたくさんいます。頑張っているのに、一生懸命やっているのに、評価されない! …

部下や後輩に掛ける言葉がチーム力を高めます!

部下や後輩への声掛けがチームの雰囲気、チーム力に大きく影響します。頭ごなしに叱るのは最悪、見え透いたお世辞もダメです。 言葉一つで、人の可能性を閉ざしたり、可能性を拓いたりします。 がんばってるね! 部下や後輩を励ますために、「がんばれよ」と…

ビジネスの法則を教えてください!

ビジネスの法則は、どれも科学的研究に基づいています。部下や後輩にも、ぜひ教えてあげてください。 2:6:2の法則 会社組織では、このように分かれます。 一生懸命仕事して会社を引っ張る人が2割(神輿を担ぐ人) 普通に働いている人が6割(神輿を支える人…

忘れてしまったことを忘れる部下|諦めも心の養生

忘れてしまったことを忘れる できる人は、メモを取ります。「私、すぐ忘れてしまうので(笑)、、、」できる人は、忘れることを知っています。 できない人は、メモを取りません。「大丈夫です、忘れないので、、、」(汗)何度も忘れているはずなのに、、、…

プレゼンのスライドは、思いっきりシンプルに!

提案書や企画書 提案書や企画書を書く機会は多々あると思います。どういう構成で書くべきか、学んでご存じだと思います。 表紙 目次 まえがき 課題の定義 提案内容 提案採用のメリット 費用・スケジュール(割愛します) 提案書・企画書の基本がしっかり身に…

数字は表現次第、誤魔化されないようにご注意ください!

厚生労働省のデータ:新入社員のおよそ3人に1人が、3年以内に退職します。 我社では、新入社員のおよそ3人に1人が、3年以内に退職します。 我社では、新入社員のおよそ3人に2人が、3年後も会社に残ります。30%の人が退職、70%の人が残る、同じことです。 …

アイデアを引き出すのもリーダーの役目|なぜなぜ分析!

部下や後輩がミスをしたとき、どんな指導をしますか? しっかりチェックしろ!チェックしたのですが、、、、 チェックリストを使え!使ったのですが、、、、 もっと気合を入れて仕事をしろ! これでは解決しません。 なぜなぜ分析 トヨタ式なぜなぜ分析が有…

1年前に見た桜、今年も同じように見えますか?

桜の見え方も変わる、、、 桜は、毎年咲きますが、1年前の春と同じように見えますか。自分の心、置かれている状況、毎年違ってみるのではないでしょうか? 受験に失敗した昨年は、決して美しく見えませんでした。でも、合格した今年は、最高に色鮮やかに見…

今年はどんなオリジナルTシャツを着ますか?

たくさんの名言がありますが、心に刺さった名言はなんでしょうか? 景色は自分の心を通してしか見れません、同じ場所に立っても同じ景色は見えません。同じものを見ても、1年前とは違う景色が見えるものです。 1年前は、気にも留めなかった言葉が、心に刺…

全力で拍手、頷く、笑顔、そしてウオーミングアップ!

朝礼は何のため 部下や後輩を集めての朝礼、多くに会社で行われています。 業務上の注意点を通達できる 仕事に対しての前向きな身持ちになれる コミュニケーションを促進することができる 目標を共有できる 安全意識を確認できる(製造業や建築業) スピーチ…

判断基準は、出来ているか出来てないか!

セミナーや誰かの話を聞いたとき、知ってる、知ってると思うことがあります。でも、知っていると思えば真剣に話を聞きますか? 成長し続ける人は違います。知っているけれど、今、できているか?と考えます。 あなたは、既に多くのこと知っています。 ポジテ…

頭に響く話し方と心に響く話し方

話し方には、頭に響く話し方と心に響く話し方があります。部下や後輩に話をするときは、少し意識してください。 頭に響く話し方 実務を教えるのであれば、頭に響く話し方です。商品の説明、プレゼンでも、頭に響く話し方をしなければいけません。、 最初に何…

きれいにしたい場所、心の雑草を抜きたい!

今週のお題「きれいにしたい場所」 いろんなものに縛られる大人 プライド、見栄、自己顕示欲、虚栄心、嫉妬、金銭欲、出世欲、、、 そして、次第にたくさんの雑草が生えてきます。 上司の顔色を見るのが大人 金儲けだけを考えるのが大人 自分の出世や保身だ…

欠点ばかりに目が向く時は要注意です!

相手の悪い所に目が向くのは、人間の本能(防衛本能)ですが、部下や後輩の欠点や悪い所ばかりに目が向き出したら要注意です。 チーム力をアップしたいとの思いから、欠点や悪い所に目が向きます。でも、あなたの目が曇っているのかもしれません、、、、 仕…

C感染症、そろそろ忘れた頃ではないですか?

人は忘れる生き物 例のC感染症、そろそろ忘れた頃ではないでしょうか?初めてにの緊急事態宣言、外出もままなりませんでした。有名芸能人や政治家の訃報も飛び込んできました。 国からの給付金なども支給されました。不正受給で逮捕される人も少なくありませ…

昔話|事実は事実ですが、必ずしも真実ではない!

1000年経っても恨みは忘れない 私が任されている部門が不調に陥ります。複数の女性社員が結婚、出産、夫の転勤で退職せざる得なくなったり、取引先企業の不振もあり、売上が大幅減します。 私を快く思っていない役員は、ここぞとばかりに非難します。あらさ…

嫌いな人や苦手な人を観察すると心が落ち着きます!

春は、新しい人との出会いの季節、新しい職場などで新たな出会いがあります。素敵な出会いばかりだといいのですが、嫌いな人や苦手な人とも出会います(汗)。 私は、嫌いな人はいない、合わない人がいるだけです! ある方の言葉ですが、どうしたら、そう思…

1分で話せ(伊藤羊一著)|文字にすると意外に長い!

1分で話せ(伊藤羊一著)、とても参考になる本です。では、1分で話せる情報量、文字にすると何文字かわかりますか。 それは意外と長い、、、1分で話す文字数=300文字 1分で話せ 世界のトップが絶賛した大事なことだけシンプルに伝える技術 [ 伊藤 羊一 ]…

会社の力を個人の力と勘違いしていませんか?

若い社員の勘違い Y君は、購買部に勤務、値引き交渉は、購買担当の仕事です。 「毎月、〇〇〇万円も値引き交渉をして会社に貢献しているのに給料が安い!」 いつも不満を口にしています。 業者がY君の交渉に応じたのは、Y君の力でしょうか?優しい先輩社員が…

検討中です、、、NGワードにしませんか?

ソフトバンク社では「検討中」という言葉はNGワード 部下や後輩に「〇〇はどうなっている?」と聞いた時に、「検討中です」という返事が返ってくることがありませんか? どんなことでも10秒考えればわかる、10秒考えてもわからない問題はそれ以上考えても…

昔話、人間関係は実務よりも難しかった!

昔話です、、、何かのお役に立てれば幸いです。 人間関係に悩む日々! 小さな貿易商社に転職しました、語学力も大したことがないくせにです(汗)。 その社長が熱く語ります。アフリカ人に豆腐を教えて、普及させて栄養失調を失くす! う~ん、オモシロいと…

たくさん転びましょう|最後に1回だけ起きればいい!

人生は、七転び八起きなのか七転八倒なのか、、、、、、 たくさん転びたいですか? この質問には、はい!と答えましょう! 若くして旅立った友人の声が聞こえます。 もっとたくさん転びたかった! 転べるということは、とても幸せなことだと思います。 最後…

新人が職場に来ましたか? あなた自身を高める大チャンスです

新人があなたの職場に来ましたか? これは、あなた自身を高める大チャンスです! 不安もあるけれど、夢や希望に溢れた新社会人、あなたもそうだったはずです。 心の汚れが目を曇らせる、、、 上司からの叱責、部下や後輩からの突き上げ、ストレスで一杯、、…

〇〇〇したいと思います、コレを言わないチームを作ろう!

〇〇〇したいと思います、このフレーズにどんな印象を持ちますか?私は、自信がない、不安な気持ちがあるのではないかと思います。 〇〇〇します、と言われると逆の印象を持ちます。あなたが率先して、〇〇〇します、と言ってください!少しのプレッシャーも…

給料アップは大企業だけと不満な方へ|あなたは“くれない族”?

大企業は大幅な給料アップ、、、 物価高が続き、大企業では大幅な給料アップがなされています。マスコミでも取り上げているように、中小企業では簡単ではない、、、、、(汗) 日本の企業420万社、97%が中小企業です。85%が社員20人以下の企業です。95%が…

あなたの職場は、居心地が良いですか?

あなたが率いる部門は、居心地が良いでしょうか?もし、居心地が良いと答えた方、少し考えてください。 居心地が良い場所、本当に良い職場でしょうか? 居心地の悪い場所が成長できる場所 しんどい、苦しい、やりたくない、気が滅入るなど誰でも避けたいもの…

こうしろ、ああしろ| 命令されるとやる気になれない!

こうしろ、ああしろ! 人は、こんな風に命令されるとやる気がしなくなります。 人から押しつけられた意見よりも、自分で思いついた意見を大切にする! 人を矯正するには、、、 デール・カーネギー氏は、「人を動かす」の中で指摘しています。 まず褒める 遠…

この勘違いをしていたら最悪です!

社会に出て様々な経験をしてくると、勘違いをしてしまう人がいます。リーダー、課長、部長、役員と出世している方は、すぐに止めてください。指導力を磨いても、役に立ちません! 仕事は教わるものじゃない、盗むもの? 教える能力のない人の言い訳です! 教…

この問題に答えて指導力アップ|ほめる達人からのアドバイス

次の問題に答えてください。部下や後輩、そして自分が違って見えるヒントになるかもしれません。指導力アップにも役立ちます。 言われて嬉しい、ほめ言葉をたくさん書き出してください。 リーダーとして、なりたい自分が見えてくるのではないでしょうか? 積…