過去よりも未来へ、一歩でも前へ!

変わらない過去、変えられる未来、一歩だけでも前へ!

売れないと悩む方へ|装い(服装)を変えてみませんか?

ブランドスーツを着たら売れた

訪問販売をしているときの話です。

「上司から一流の営業がしたければブランドのスーツを着なさい。
 今から買いに行くぞ!」

えっ、買ってくれるの?(喜)、これは甘かったです、カードで支払いました。

なぜ、ブランドスーツを着るのですかと尋ねると、
「安物を着ていると、甘く見られます、一流の営業がしたければまず服装です!」

半信半疑でしたが確かに違いました、らしく振る舞うようになるものですね。

服装が変われば気分が変わる!

  • 着るは、暑さ寒さをしのぐこと!
  • 装うは、自分が何者かを話さずに語ること!

人は外見ではない中身だ、確かにそうですが、服装が変われば気分も変わります。
着物を着れば自然とお淑やかに、礼服を着れば紳士のように振る舞います。

     

こんな方に会ったことがあります。

  • 明るく行動的な人に見られたいから、オレンジ色のネクタイを身に付ける。
  • 冷静で知的に見られたいから、紺色の三つ揃いのスーツを着る。

    

ブランドのスーツを着るのは、一流の営業マンに思われたいからです。
だから、らしく振る舞おうとします。

リッチな人に思われたいから、ブランド品を身に付る、、、

    これはいかがでしょうか(汗)

確かに、らしい服装をしている人が多い!

ミュージシャンの人は、らしい格好をしています。
三つ揃いのスーツ、似合いません(笑)。

占い師さんや職人さんも、らしい格好をしています。

        

派手なスーツ、サングラス、パンチパーマ、ベンツ、、、(汗)
怖い社会の人は、一目でわかります(汗)。

    

服装を見れば、何をしている人かがわかることが多いものです。
きっと、思われたい自分を意識して装っているのではないかと思います。

気分を変えて行動も変える!

服装が変わると気分が変わり、らしくなりますが、まだ本物ではありません。

明るく積極的な人に見られたけば、常に意識しましょう。

  • 一番前の席に座りましょう!
  • 大きな声で元気に挨拶しましょう!
  • 駆け足で動きましょう!
       

一流の営業マンに見られたければ、常に意識しましょう。

  • だったら、明るい笑顔と元気よく挨拶しましょう。
  • 話すテクニックを身に付けましょう。
  • 深い商品知識を身に付けましょう。
  • 準備万端を心がけましょう。
    たくさんありますね。
       

怖い人に見られたければ、常に意識しましょう(汗)。

  • 乱暴な言葉を使いましょう。
  • 横柄な態度をしましょう、、、、、

ブランディングしよう!

ブランディングマーケティングでよく使われる言葉です。
会社や商品のブランドを作ることです。

デザイン、シンボルマーク、ロゴ、商標、名称、キャッチフレーズ、、、
そして、ユニホームもブランディングの一環です。

     

様々な要素が組み合わさってブランドを作ります。

カズレーザーさんが、青いジャケットを着ていたらビックリします。

継続したければ、、、

だったら、1.01と0.99の法則のTシャツで装いましょう。
不思議と継続できそうに思いませんか? 

願いを叶えたければ、、、

だったら、神秘の力を身に付けましょう、不思議と願いが叶います(笑)。

効果がありますよ!